FC2ブログ
METAL FORCE BLOG
'80ジャパメタを中心にバンド詳細情報を載せているサイト「JAPAN METAL INDIES」と連動し、リリース情報やライヴ情報などいろいろとお伝えしていくブログです。
ハードコアバンドSLAMMING AVOID NUTSのデビューアルバム "Nuts Bloody Nuts"のTrailerが遂に解禁!!!
ハードコアバンドSLAMMING AVOID NUTSのデビューアルバム

   "Nuts Bloody Nuts"のTrailerが遂に解禁!!!



slamming_avoid_nuts1.jpg

【Trailer】 SLAMMING AVOID NUTS/Nuts Bloody Nuts
CASBAHのVo.羽鳥とex.URBAN TERRORのGt.Kimが結成したハードコアバンドのデビューアルバム!!

URBAN TERROR時代のプレイを彷彿させるKimのセンスが冴える爆烈Fuzzギターがリードし、
荒削りながら若きパッション溢れるGoblinのハイエナジーなドラミングが疾走感を煽る!
コード間をうねるクールなグルーヴを奏でるOiwaのベース、
そして、CASBAHとは異なるハードコアサウンドに乗るHatoriのヴォーカルはさらに豪傑さを増し、
Hatori自身初の挑戦となった日本語詞が新鮮に響く!
キャッチーなコーラスでシンガロング必至の爆音!騒音!轟音!直球ハードコア!!



【BIOGRAPHY】
2013年9月、地元千葉の先輩後輩であるHatori(Vo)とKim(Gt)が久しぶりに再会し、新バンド結成を誓う。
2015年初頭よりリズム隊を探し始め、曲作りを開始。年内に9曲を完成させる。
2016年夏、ABIGAILのギタリストJERO氏の紹介により、
元HELL FREEZES OVERのドラマー、Takuya"Goblin"Takahashiが加入。
同年12月、またもJERO氏の紹介によりベーシストにCliff Oiwa(ex.EXCROW)を迎え、ようやくフルメンバーが揃う。
2017年1月より本格的にリハーサルを開始。7月、名古屋Red DragonでのデビューLIVE決定に伴い、
バンド名を “SLAMMING AVOID NUTS” と命名。
以降、東京、名古屋、大阪、千葉で、月1~隔月ペースで着実にライヴ活動を行い、演奏を固めていく。
11月、名刺代わりの3曲入りDEMO CD-R『So Shit xxx Demo 2017』をライヴ会場限定で販売開始。
年末よりB.T.H.Recordsとミーティングを重ね、2018年春、アルバムリリースが決定。
7月よりレコーディングを開始し、10月10日、満を持して1stアルバム『Nuts Bloody Nuts』を発表する。

【MEMBER】
Taka Hatori (Vo)
Yasutaka"Kim"Kaneuchi (Gt)
Cliff Oiwa (Ba)
Takuya"Goblin"Takahashi (Dr)

Facebook Page:@SlammingAvoidNuts
Twitter:@SLAMMING_AxNx

2018.10.10 Release
SLAMMING AVOID NUTS/1st Album
『Nuts Bloody Nuts』
slamming_avoid_nuts-nuts_bloody_nuts.jpg

diskunion/B.T.H.Records/BTH-063/¥2,200(tax in)


【TRACK LIST】
1. 暴走
2. 解放
3. You Are You
4. 剛毅
5. イノセント・チルドレン aka #666
6. ドブネズミ
7. 破壊
8. 喪失
9. 冒涜
10. 狂気
11. 無論

【Live Schedule】
SLAMMING AVOID NUTS Presents
1st Album 『NUTS BLOODY NUTS』 発売記念GIG

2018/10/7(日)
東京 dues新宿 (ワンマン)[アルバム先行発売イベント]
※当日会場でアルバムをご購入頂いた方のみご入場できます。

2018/10/27(土)
東京 新大久保 EARTHDOM
w/DEATH STRINGER
IDORA
THE KANDARIVAS
SLIP HEAD BUTT
SMASH YOUR FACE

2018/11/24(土)
大阪 西心斎橋 Bigtwin Diner
w/AMAKUSA
CONFRONT
HYDROPHOBIA
MIDNIGHT RESURRECTOR
RIVERGE
SxEx DAHLIA

2018/12/23(日)
名古屋 大須ELL size&LIVE BOX UNLIMITS大須
KILL THE OLD SHIT?Special![JASONS&DEATH STRINGER企画]
w/CASBAH
DEATH STRINGER
JASONS
重厚なキーボード・サウンドを全面に配した関西のハード・ロック・7バンドによるコンピレーション・アルバム!
重厚なキーボード・サウンドを全面に配した関西のハード・ロック・7バンドによるコンピレーション・アルバム!



重厚なキーボード・サウンドを全面に配した関西のハード・ロック・7バンドによるコンピレーション・アルバム。
アルバム・テーマ曲では7人のキーボーディストのソロを展開。
重鎮、テラローザのスーパー・キーボーディスト岡垣‘Jill‘正志をはじめベテランから新税女性アーティストまで
各々個性を炸裂させたキーボードプレイの饗宴。オルガン、シンセ、ピアノの要塞が唸る!!
※メーカー・インフォメーションより


【Featuring Keyboardist】

・岡垣 “jill” 正志(APHRODITE)

・岡田英之(FORCE FIELD)

・片岡祥典(ALL IMAGES BLAZING)

・前田里知(CLOUD FOREST)

・山内めぐみ(PRIMAVERA)

・石上文(CRYSTAL ARROW)

・筒井佳二(MUTHAS PRIDE)



1OAM-1
2018.09.14
『BATTLE OF FORTRESS / バトル・オブ・フォートレス』

kansai_hard_rock_keyboard_project-battle_of_fortress2.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(V.A.)/Battle of fortress 【CD】
価格:2500円(税込、送料別) (2018/9/24時点)



1. Battle of Fortressのテーマ / KANSAI HARD ROCK KEYBOARD PROJECT
2. Long Live The Dead / APHRODITE
3. This Motion / FORCE FIELD
4. Too Late To Be Saved / ALL IMAGES BLAZING
5. The Perfect Crime / CLOUD FOREST
6. 旅立ちの時 / PRIMAVERA
7. The Way To The Victory / CRYSTAL ARROW
8. Walking In The Shadow / MUTHAS PRIDE



KANSAI HARD ROCK Keyboard Project

  "Battle of Fortress" "Fortress~要塞 リリース記念LIVE!



関西ハード・ロック・キーボーディスト・オムニバスCD "Battle Of Fortress"リリースLIVE!
濃い一日になること間違いなしです!
チケットは当日券のみとなります。前売りはありません



会場:八尾SILKY HALL

日程:2018年10月21日(日)

時間:14:30 / 15:00

前売なし / 当日のみ:\3,000 (D代別)


【出演】

Aphrodite(featuring 岡垣正志)

MUTHAS PRIDE(f. 筒井佳二)

Cloud Forest(f. 前田里知)

Primavera(f. 山内めぐみ)

ALL IMAGES BLAZING(f. 片岡祥典)

CRYSTAL ARROW(f. 石上文)


 ※スケジュールの都合上、FORCE FIELDの参加はございません。

数々のサポート・ボーカル歴を持つIBUKIが、 昨年11月にシングルでソロ・アーティストとしての活動を本格始動。2ndシングルをリリース!
数々のサポート・ボーカル歴を持つIBUKIが、 昨年11月にシングルでソロ・アーティストとしての活動を本格始動。
 
  2ndシングルをリリース!



ibuki1.jpg


これまでに自身のバンド活動や、数々のサポート・ボーカル歴を持つIBUKIが、
昨年11月にシングルでソロ・アーティストとしての活動を本格始動。1stアルバム「ExMyself」に続く2ndシングル。
アルバムで聴かせたメタル・サウンド+ルーツである90年代音楽を彷彿とさせる
シンセサイザーのハイブリット・サウンドがさらに進化。
新たに生まれた深みと、彼女の魅力であるハイトーン・ヴォイスを活かした、パワーだけではない魅力を感じる、
最高にキャッチーなメロに、ヘヴィーなリフのメタル・チューンが完成した。
ヴォーカリストとしても、難易度が高い楽曲を歌いこなしている。

PRRA-0007
2018.11.14
『High Tension / ハイ・テンション』


1. High Tension
2. 自由の女神
3. High Tension(Back Track)
4. 自由の女神(Back Track)
欧州ツアーを成功させた北の凶獣SABER TIGER! 約3年ぶりとなる待望作『OBSCURE DIVERSITY』(オブスキュア・ダイバーシティ)をリリース!
欧州ツアーを成功させた北の凶獣SABER TIGER! 約3年ぶりとなる

   待望作『OBSCURE DIVERSITY』(オブスキュア・ダイバーシティ)をリリース!


saber_tiger9.jpg


悲願のインターナショナル・デビューを果たし、欧州ツアーを成功させた北の凶獣SABER TIGER!
約3年ぶりとなる待望作『OBSCURE DIVERSITY』(オブスキュア・ダイバーシティ)!
日本国内ではEDGE TRAX/ディスクユニオン、海外ではSLIPTRICK RECORDSから世界同時発売!

ミキシング&マスタリングには、欧州シンフォニック/プログレッシヴ・メタル・シーンにおいて圧倒的な評価を受ける若き名匠、
シモーネ・ムラローニ(DGM)を起用!重厚にして巧緻、盤石のサウンド・プロダクションに抱かれて煌きを放つ極上の楽曲群!
激烈なアグレッションと静謐なる叙情性が交錯し、革新性を孕みつつもヘヴィメタルの伝統に根差したリアリズムを色濃く映し出す!
誰にも似ていない、誰にも真似できない。
問答無用のニューアルバム!遂に完成!


HNCR-0014
2018.10.10
『OBSCURE DIVERSITY / オブスキュア・ダイバーシティ』

saber_tiger-obscure_diversity2.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

☆ CD/OBSCURE DIVERSITY/SABER TIGER/HNCR-14 [10/10発売]
価格:2800円(税込、送料無料) (2018/9/3時点)



1. Daguerreotype Of Phineas Gage
2. The Crowbar Case
3. The Worst Enemy
4. Stain
5. Beat Of The War Drums
6. Distant Signals
7. The Shade Of Holy Light
8. Permanent Rage
9. Seize Your Moment
10. Divide To Deny
11. Paradigm And Parody
12. The Forever Throne
ティー・エス・ピー 沢田泰司のプレイした最後の未発表音源含む、初期TSPベスト・アルバムがリリース!!
ティー・エス・ピー 沢田泰司のプレイした最後の未発表音源含む、

  初期TSPベスト・アルバムがリリース!!


tsp1.jpg


沢田泰司のプレイした最後の未発表音源含む、初期TSPベスト・アルバム。
TAIJIが最後に残したプレイと楽曲の数々が、今、蘇る。
TAIJIが未来を見て結成したバンドの真実が、ここにある。


RADC-108
2018.10.10
『TRIBAL SCREAM OF PHONENIX VOL.1 / トライバル・スクリーム・オブ・フェニックス vol.1』

tsp-tribal_scream_of_phonenix_vol1.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CD/Tribal Scream of Phoenix vol.1/Tribal Scream of Phoenix/RADC-108 [10/10発売]
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/8/10時点)



1. Bells Of Hell
2. ASH&RAIN
3. FREEZE
4. 廃壊
5. SAND OF THE SUN
6. 矛盾
7. FROM HERE TO WHERE I AM
8. the times
9. FLY TO HELL
10. 業
11. MAD CLUSTER!!
12. 燎原烈火
13. BLACK VAMPIRE
14. sorrow
15. REST IN PEACE
16. 附和雷同
17. SLEEP FOREVER