fc2ブログ
METAL FORCE BLOG
'80ジャパメタを中心にバンド詳細情報を載せているサイト「JAPAN METAL INDIES」と連動し、リリース情報やライヴ情報などいろいろとお伝えしていくブログです。
ロック・ベーシスト瀧田イサム、デビュー20周年にして待望の初ソロ・アルバム!!
ロック・ベーシスト瀧田イサム、デビュー20周年にして待望の初ソロ・アルバムを遂にリリース!!
isamu_takita1.jpg

ロック・ベーシスト瀧田イサム、デビュー20周年にして待望の初ソロ・アルバム!!
GRANRODEOのKISHOW、e-ZUKAもゲスト参加!!

キングレコードが電気低音シリーズのロック系ラインというコンセプトで、
ベースマガジン誌とタッグを組んで旗揚げした”PSYCHO DAZE BASS”レーベル。
MASAKI、IKUOに続いて、第3弾は瀧田イサムの登場!

瀧田イサムは今年デビュー20周年を迎え、現在はGRANRODEO、栗原みな実等のサポートメンバーとして、
また、ARK STORMのメンバーとして活躍。
ビリー・シーン、ジャコ・パストリアス、ジェフ・バーリン、スタンリー・クラークなどに影響を受けた、
6弦ベースのテクニカルなロック・ベーシストで、PSYCHO DAZE BASSレーベル・カラーにぴったりマッチ。

ヴォーカルはKISHOW(GRANRODEO)参加曲の「THE NEXT STAGE」は、KISHOW初挑戦となった全編英語詞曲。
また今作品にはギターのe-ZUKA、ドラムの長井VAL一郎もゲスト参加しており、
GRANRODEOファンには絶対に聞き逃せない作品となっております。

キングレコード
KICS-3330
2015.12.23
『RISING MOON / ライジング・ムーン』



【送料無料】 瀧田イサム / Rising Moon 【CD】

【送料無料】 瀧田イサム / Rising Moon 【CD】
価格:3,240円(税込、送料込)


1. RISING MOON
2. THE RING OF PRAYER
3. SPIRAL GALAXY
4. FAIRY TOUCH
5. CROSS THE LINE
6. SOMETHING NEW
7. GRAND CIRCLE
8. EXPLORER
9. CRYSTAL OF DREAMS
10. KEY STONE
11. THE NEXT STAGE(featuering vocal:KISHOW)
12. MY DEAR....
■Guest Musicians(※順不同、敬称略)
【Vocal】
KISHOW (11)
【Guitar】
e-ZUKA (5,9,11)
太田カツ (10)
足立“YOU”祐二 (6)
ISAO (3)
YUICHI (1~11)
【Bass】
MASAKI (7)
IKUO (7)
吉中美夕 (7)
コモブチキイチロウ (8)
岡田治郎 (8)
うしろから前川 (8)
BOH (8)
hibiki (8)
坂本尭之 (8)
【Keyboards】
都 啓一 (2,5,8,9,10,11)
【Drums】
長井“VAL”一郎 (1,2,3,4,6,7,10,11)
市川義久 (5,8,9)


『技巧派ベーシストになるための思考と練習法』


著者:瀧田 イサム
定価:1,944 円(本体1,800円+税)
仕様:四六判/256ページ
発売日:2014.8.20
ISBN:9784845624584
内  容
“読む教則本”で、目指せ、本格技巧派ベーシスト!

華麗なテクニックとグルーヴを操り、バンド・サウンドの要となる存在。そんな一目置かれる技巧派ベーシストになるために身につけておくべき考え方やテクニック、そして、その練習方法とは? 本書は、自身のバンドであるアーク・ストームのほか、人気ロック・ユニットGRANRODEOや声優の栗林みな実のサポートなどでも知られる、テクニカル・ベーシストの瀧田イサムが、これまで経験し実践してきたノウハウを凝縮。難しい課題フレーズを弾いていくタイプの練習帳ではなく、トップ・プロの“考え方”と“練習法”を知ることで意識改革を起こし、通学通勤中などにベースを持たずとも実力を高めることができる“読む教則本”として仕上げました!

【CONTENTS】
■Part1 心
・音楽生活におけるココロガマエ
・練習とは何か?
・練習内容を考えよう
・休憩の重要性
・プロになるために必要なこと
・すべては〝音楽〟のために
■Part2 技?基礎篇
・ベースを構える位置を考える
・演奏中の重心の置き方
・2フィンガーの基本フォーム
・ピッキングで音色を変える
・グルーヴを生む〝タッチ〟
・2フィンガーの〝利き指〟について
・2フィンガーのオルタネイト・ピッキング
・レイキングを意図的に使う
・スラップのフォームについて
・スラップを彩るゴースト・ノート
・ピック弾きについて
・左手のフォーム
・左手の〝サポート〟という考え方
・左手と右手をシンクロさせる
■Part3 技?応用篇
・2フィンガーを高速で弾くために
・速弾きに必須の3フィンガー・ピッキング
・3フィンガーの基礎
・実践的な3フィンガー
・ロータリー・スラップ奏法
・タッピング
・セーハとストレッチを活用する
・ミュート
・ヴィブラート
■Part4 練習
・ベースを弾くための筋トレ
・指板上での縦の動き
・ハンマリング/プリング
・リズム・トレーニング
・ビートに乗るとは?
・対ドラム的な視点
■Part5 知
・ベース・ラインについて
・メジャー・スケールとマイナー・スケール
・代表的なスケールを知ろう
・ペンタトニック・スケール
・コードを知ろう
・ベーシストが使ってはいけない音
・ベース・ラインとメロディの関係
・リズムに着目したベース・ライン
■Part 6 体
・各指の分離運動
・ストレッチ
・ベース本体について
・多弦ベースという選択肢
・必要最低限のメンテ・テク
・アンプ
・エフェクター/DI
・弦
・ケーブル
■Part7 実践
・レコーディングでの諸作法
・ライヴで思いどおりに弾くために
・ライヴに向けたスタジオ練習
・ライヴ本番を迎えるにあたって
・本番中の心構え
・プロとして仕事をするにあたって


『シンコー・ミュージック・ムック GRANRODEO -PLAYholic-』


版型:A4
総ページ数:148
ISBNコード:9784401638406
出版年月日:2013/05/05

ベスト・アルバム『GRANRODEO GREATEST HITS~GIFT REGISTRY~』も好評で、4月20・21日には横浜アリーナ2daysライブを控えているGRANRODEOのアーティストブックがついに登場!

完全撮り下ろしのスーパー・グラビア、生い立ちから今後の野望にまで迫ったウルトラ・ロング・インタビューに加え、KISHOWのステージ衣装、e-ZUKAのギター・コレクション紹介、ルーツ・アルバム紹介、完全バイオグラフィ、瀧田イサム&長井"VAL"一郎ら周囲の重要人物インタビューなど、内容盛りだくさん。
そして、4月17日にリリースされる新曲「偏愛の輪舞曲」や大人気チューン「Can Do」のバンド・スコア、「愛のWarrior」「CRACK STAR FLASH」のギター・スコアも世界初掲載! さらに、うれしい大型ポスター付き!

ファンはもちろん、GRANRODEOをコピーしているギタリスト、バンド・キッズも納得の豪華な内容で迫ります!

【CONTENTS】
GRANRODEO super long interview #1_BAND HISTORY
-BANDholic-
KISHOW×e-ZUKA

GRANRODEO super long interview #2_VOCAL HISTORY
-VOCALholic-
KISHOW

GRANRODEO super long interview #3_GUITAR HISTORY
-GUITARholic-
e-zuka

ライヴ写真館
-LIVEholic-

ステージ衣装&使用機材ファイル
-GEARholic-

ルーツ探求
-ROOTSholic-

ライブ&ディスコグラフィー
-HISTORYholic-

周辺重要人物が語るGRANRODEOの魅力
-VIPholic-

バンド・スコア&ギター・スコア
-SCOREholic-

band score
「偏愛の輪舞曲」
「Can Do」

guitar score
「愛のWarrior」
「CRACKSTAR FLASH」
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する