METAL FORCE BLOG
'80ジャパメタを中心にバンド詳細情報を載せているサイト「JAPAN METAL INDIES」と連動し、リリース情報やライヴ情報などいろいろとお伝えしていくブログです。
メロディック・パワー/スピード・メタル・バンド、ヴァルザス。4年半ぶりとなる待望の2ndアルバム「Verdict for the Chronicle」が遂に発表!!
メロディック・パワー/スピード・メタル・バンド、ヴァルザス。

4年半ぶりとなる待望の2ndアルバム「Verdict for the Chronicle」が遂に発表!!


valthus5.jpg


【内容】
2016年7月にリリースされたマキシシングル「Cremated Dreams」以来1年半ぶりとなる今作は、
前作の基本路線を踏襲しつつも、チューンダウンされた弦楽器隊により「ヘヴィに」「パワフルに」進化を遂げました。
更に表現力を増したハイトーンVocalと、楽器隊のテクニカル&メロディアスなプレイで今作も聴き所満載!
得意とするスピード・チューンのみならずバラエティに富んだ楽曲の数々もフルアルバムらしい作品となっています。
アートワークは盟友である「Keija(Veiled in Scarlet/ex.Serpent)」が担当し、
ミックス/マスタリングは前作に引き続きGalaxy Blast Masteringが手掛ける等アグレッシブになったVALTHUSの世界観を見事に演出!
国内外を問わず「メロディック・メタル・ファン」を十分に納得させる最高傑作です!


VMCD-0001
2017.12.20
『VERDICT FOR THE CHRONICLE / ヴァーディクト・フォー ・ザ・クロニクル』

valthus-verdict_for_the_chronicle.jpg

1. Thousands of Cries
2. New Vintage
3. Balefire
4. Podium
5. White Leaf
6. The Captured
7. Green
8. Evidence
9. Winged Words
10. Our Tracks

【楽曲紹介】
突き刺さるハイトーンVoとGt&Keyの美旋律なソロが特徴の1は今作一のスピードチューン!
3連系のヘヴィ且つメロディックな2はメタルファンを納得させるサウンドです。
3、9は劇的な楽曲に安定した楽器陣の演奏が特徴的! 4はIzoのエモーショナルなGtソロが聴きどころ!
5はVALTHUS史上初のバラード曲、6は王道メロパワ系、チューンダウンされた楽曲の7は情緒溢れるメロディラインが特徴!
8はインスト曲の概念を覆す疾走系&テクニカルナンバー、
そして10は表現力を増したWatのハイトーンヴォーカルを生かしたアコースティック系パワーバラード!
全10曲全てが非常に濃い内容となっています!
スポンサーサイト