fc2ブログ
METAL FORCE BLOG
'80ジャパメタを中心にバンド詳細情報を載せているサイト「JAPAN METAL INDIES」と連動し、リリース情報やライヴ情報などいろいろとお伝えしていくブログです。
'80年代後半から'90年代初頭にかけて、 東京を拠点に活動していたスラッシュ・メタル・バンドLAWSHED。 彼らのファースト・アルバムが遂に再発!!
'80年代後半から'90年代初頭にかけて、

  東京を拠点に活動していたスラッシュ・メタル・バンドLAWSHED。

      彼らのアルバムが遂に再発!!


lawshed1.jpg


'80年代後半から'90年代初頭にかけて、
東京を拠点に活動していたスラッシュ・メタル・バンドLAWSHED。
彼らのファースト・アルバムが遂に再発('91年作品)。

東京を拠点に活動していた4人組のスラッシュ・メタル・バンドが、
'91年にHOWLING BULL RECORDSよりリリースしたファースト・アルバム。
EXODUSやTESTAMENTを筆頭とするベイエリア・スラッシュを踏襲するようなサウンドで、
クランチの効いた切れ味鋭いリフとメロディアスなソロを挟み込むギター・ワークが秀逸。
一筋縄ではいかぬ複雑な展開をみせる楽曲が多いが、
歌えるヴォーカルと疾走感抜群のリフワークで一気に聴かせてしまう手腕は見事。
'80年代のホラー映画を彷彿とさせるようなイントロ「BONDS - A BEGINNING」から
畳みかけるように始まるハイテンション・ナンバー「GO IT BLIND」、
先行デモでも披露された6分超えのキャッチ―な「FACES」、ノリの良いグルーヴ感が光る
「DUMB MILLIONS」や「SKID TALKER」、緊張感漂うリフが秀逸なスラッシュ・ナンバー
「THE WORST DISEASE」など佳曲が並ぶ。
また同じく先行デモに収録されていた6分超えの「DON'T URGE DISORDER」は、
疾走感溢れるリフとギャング・コーラスが印象的で、
練られた曲構成が素晴らしい彼らの代表曲ともいえるナンバー。
ジャパニーズ・スラッシュの最高峰ともいえる傑作に仕上がっている。
ボーナス・トラックとして’89年にカセットでリリースされたデモ『LAWSHED』を追加収録。

※メーカー・インフォメーションより

B.T.H. RECORDS
BTH-84
2023.03.22
1991.01.01
『LET US NOT TALK FALSELY / レット・アス・ノット・トーク・フォールスリィ』
lawshed-let_us_not_talk_falsely2.jpg

01. BONDS - A BEGINNING
02. GO IT BLIND
03. FACES
04. DUMB MILLIONS
05. THE WORST DISEASE
06. SKID TALKER
07. LOWBROW
08. FEIGNED RED BLOOD
09. DON'T URGE DISORDER
10. Feigned Red Blood(DEMO)
11. Shadow Fades(DEMO)
12. Dumb Millions(DEMO)
13. Rush On Reckless(DEMO)



前作から約1年後にリリースされたセカンド・アルバムが遂に再発(’92年作品)。

東京を拠点に活動していた4人組のスラッシュ・メタル・バンドが、
'92年にHOWLING BULL RECORDSよりリリースしたセカンド・アルバム。
直線的なスラッシュを聴かせていた1stとは趣が異なり、
ブルージーな要素をも盛り込んだ重心の低い作風に変化。
硬質なサウンド・プロダクションによりベースやドラムがくっきりと浮かび上がり、
引き締まった感触のスケールの大きいダイナミックな作品に仕上がっている。
ブルースハープの音色で幕を開けるオープニングのタイトル・トラック
「SPIRITS & SOULS」からして、スラッシーな感触のギターリフは健在ながら、
メロディを歌い上げるヴォーカルでファンを驚かせた。
重く響くギターリフとギャング・コーラスが印象的な「BOY」、
サイケデリックなフレーズやブルースハープを盛り込んだ「ANIMALS」、
直線的なスラッシュなギターリフとメロディアスなソロが心地良く響く
「NOT A SAME AS PAPER」など、バンドの成長を伺わせる佳曲が並ぶ。
そして彼らのルーツのひとつでもある
プログレッシヴ・ロックの影響を感じさせる2部構成の
「MISUNDERSTANDING」は、本作のハイライトともいえる11分超えの大作。
スラッシュ・メタルの可能性にチャレンジしたともいえる意欲作だ。
ボーナストラックとして’89年にカセットでリリースされたデモ『Demo '89』を追加収録。

※メーカー・インフォメーションより

B.T.H. RECORDS
BTH-85
2023.03.22
1992.01.01
『SPIRITS & SOULS / スピリッツ・アンド・ソウルズ』
lawshed-spirits_and_souls2.jpg

01. SPIRITS & SOULS
02. BOY
03. WEARIN' CRADLE
04. ANIMALS
05. NOT A SAME AS PAPER
06. ANYWAY, CAN I HAVE...
07. MISUNDERSTANDING i) Misunderstanding ii) Hopeless Man
08. SHOULD I LAUGH ? SHOULD I CRY ?
09. FACES(DEMO)
10. DON'T URGE DISORDER(DEMO)


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する