fc2ブログ
METAL FORCE BLOG
'80ジャパメタを中心にバンド詳細情報を載せているサイト「JAPAN METAL INDIES」と連動し、リリース情報やライヴ情報などいろいろとお伝えしていくブログです。
ex-JURASSIC JADEのKURO(G)とRAY(B)、 ex-DOOM他のJOE(Ds)が在籍したWARPIGS唯一のアルバムが待望のリイシュー
ex-JURASSIC JADEのKURO(G)とRAY(B)、

  ex-DOOM他のJOE(Ds)が在籍したWARPIGS唯一のアルバムが待望のリイシュー!


warpigs2.jpg


ex-JURASSIC JADEのKURO(G)とRAY(B)、ex-DOOM他のJOE(Ds)が在籍したWARPIGS。
'91年にHOWLING BULL RECORDSよりリリースされた彼ら唯一のアルバムが待望の再発。
当時盛り上がりを見せたスラッシュ・シーンでの活動が盛んだったこともあり、
その辺りのバンドとともに紹介される機会が多かった彼らだが、
クランチを利かせたようなスラッシーさは希薄で、
’70年代の雰囲気を醸し出すレイドバックしたような骨太ハードロック・サウンドが最大の魅力だ。
ボトムの低い「BLUFF IT OUT」やバイクの効果音に導かれて始まる彼らの代表曲
「NIGHT RIDER」等々ミディアム・テンポの楽曲が多い印象ながら、
ハード・ドライヴィンな「LOOTERS」や「CROW OUT OF TRUTH」、
タメの効いたダイナミックな「RUN AGSINST STREAM」、
スライド・ギターやブルージーなフレーズも飛び出す
「TAKE LAST ONE」など楽曲の幅は広い。
またダーティーで男臭いKENSAKUのヴォーカルも
骨太サウンドとの相性が抜群に良く見事にハマっている。
ボーナス・トラックとして当時カセットでリリースされた2本のデモ(『DEMO 1』1989年、『DEMO 2』1989年)と、
ソノシートでリリースされた『WARPIGS』(1990年)収録曲の計6曲を追加収録。

※メーカー・インフォメーションより



B.T.H. RECORDS
BTH-83
2023.03.22
『STAY COOL / ステイ・クール』
warpigs-stay_cool_reissue2.jpg

01. JUNGLE
02. BLUFF IT OUT
03. LOOTERS
04. ONE WAY
05. RUN AGSINST STREAM
06. CROW OUT OF TRUTH
07. NIGHT RIDER
08. TAKE LAST ONE
09. BAD LANDS
10. JUNKY JACK!
11. ENEMY WITHIN
12. NIGHT RIDER (DEMO)
13. BAD LANDS (DEMO)
14. BLUFF IT OUT (DEMO)
15. ENEMY WHITHIN (DEMO)
16. NIGHT RIDER
17. ONE WAY

01~11;『STAY COOL』(1991年)
12, 13;『Demo 1』(Cassette:1989年)
14,15;『Demo 2』(Cassette:1989年)
16,17;『WARPIGS』(Flexi Disc:1990年)
Lisence from Howling Bull Records

◆メンバー 
01~11
Vo,Mouse Harp: KENSAKU
G: KURO
B: RAY
Ds: JOE

12,13
Vo: CHIKYU
G: KURO
B: RAY
Ds: ODA

14,15
Vo: CHIKYU
G: KURO
B: RAY
Ds: NAKAMURA

16,17
Vo: CHIKYU
G: KURO
B: RAY
Ds: JOE

スポンサーサイト