fc2ブログ
METAL FORCE BLOG
'80ジャパメタを中心にバンド詳細情報を載せているサイト「JAPAN METAL INDIES」と連動し、リリース情報やライヴ情報などいろいろとお伝えしていくブログです。
MORRIE 2022年9月7日にリリースしたセルフカヴァーアルバム 『Ballad D』が、2枚組アナログレコード盤で発売決定!
MORRIE 2022年9月7日にリリースした

   セルフカヴァーアルバム 『Ballad D』が、

        2枚組アナログレコード盤で発売決定!



morrie1.jpg


2022年9月7日にリリースしたMORRIE自身初のDEAD ENDセルフカヴァーアルバム

『Ballad D』が、180g重量盤2枚組でアナログレコード盤となって12月24日に発売が決定。



本作はプロデューサーに岡野ハジメを迎え、
孤高のカリスマMORRIE自らセレクトした
DEAD ENDの数ある名曲から選りすぐりの全12曲を収録。
1984年に結成、シーンを席巻し、いまだフォロアーが後を絶たない
伝説的バンドDEAD ENDの名曲の数々に、
シンプルな編成ながらソリッドかつ濃密なアレンジを展開。
ゲストにはSUGIZO、咲人、Heather Paauweらを迎え、
2020年に永眠したギタリスト 足立“YOU”祐二に捧げるべく、
多彩なサウンドスケープから轟きわたる普遍的なメロディーが、
時代を超え蘇る歴史的名盤となった。
ジャケットデザインは既発CDを踏襲しつつも異なるアートワークを採用、
大判のサイズ感と相まったインパクト大な仕上がりも見逃せない。



■プロフィール

1980年代、伝説のロックバンドDEAD ENDのシンガーとしてシーンに登場。
インディーズ・シーンで数々の記録を塗り替え、鳴り物入りで1987年にメジャーデビュー。
4枚のオリジナル・アルバムをリリースし、1990年1月の活動停止後、
ソロプロジェクトを本格的に始動させ、精力的にライブを展開し、
様々な音楽性をちりばめたサウンドを発表。
1992年にニューヨークに拠点を移し、1995年の3rdアルバム「影の饗宴」リリース以来、
活動をストップしていたが、2005年12月にCreature Creature名義でシーンに復帰。
2009年にはDEAD ENDを再始動。以降、ソロ、バンドを並行して活動し、
2014年に20年振りの4thアルバム「HARD CORE REVERIE」をリリース。
2019年には5thアルバム「光る曠野」をリリースし、
ソロ30周年のアニバーサリーを経て、
2022年9月にMORRIE自身初となるDEAD ENDセルフカヴァーアルバム
「Ballad D」をリリース。




little HEARTS.
LHMV-2001
2022.12.24
『Ballad D』

morrie-ballad_d_analog_edition2.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ballad D【アナログ盤】 [ MORRIE ]
価格:5500円(税込、送料無料) (2022/11/20時点)



[Disc 001]
A1.Serafine
A2.Embryo Burning
A3.Luna Madness
B1.Heaven
B2.I’m In A Coma
B3.Promised Land

[Disc 002]
A1.夢鬼歌
A2.Sleep In The Sky
A3.Skeleton Circus
B1.Beyond The Reincarnation
B2.I Can Hear The Rain
B3.冥合


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する