fc2ブログ
METAL FORCE BLOG
'80ジャパメタを中心にバンド詳細情報を載せているサイト「JAPAN METAL INDIES」と連動し、リリース情報やライヴ情報などいろいろとお伝えしていくブログです。
MY Collection Room Page に15作品を追加掲載させて頂きました!
MY Collection Room Page に15作品を追加掲載させて頂きました!


いつもご覧いただきありがとうございます。
さて、本日15作品を追加掲載しております。
一気に溜まってしまいました~。
レビューまーーーーたっく書けてません、本当に申し訳ございません。
予めご了承ください。

それといつものことですが、下記をクリックして頂くと別ページで表示されますが、
ページ右端(PCの場合)のスクロールバーで下方向にして探してみてください。
お手数をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。


アルバム編 (ア~オ)


『CLYMENUS / クリュメノス』
by Ark Royal


『40 / フォーティ』
by EARTHSHAKER


『THE FINAL DAY / ザ・ファイナル・デイ』
by OUTRAGE


『24-7』
by OUTRAGE


『CAUSE FOR PAUSE』
by OUTRAGE


『IT'S PACKED !! -10th Anniversary Live & Rare Edition-』
by OUTRAGE




アルバム編 (サ~ソ)


『HATEFUL』
by SUPERBEAST


『DEAD WORLD』
by SUPERBEAST




アルバム編 (マ~モ)


『夜をぶっとばせ / LET'S SPEND THE NIGHT TOGETHER』
by Marcy


『GARAGE』
by 西田 昌史(Marcy)




アルバム編 (ヤ~ )


『Dream a Dream』
by LAZY




シングル,EP & ミニ・アルバム編


『赤涙』
by AUSHVITZ


『恋破レ、水没』
by AUSHVITZ


『閃光ストリングス』


『A NEW FUTURE』
by SUPERBEAST


MORRIE 2015年から開催してきた弾き語りライブ [OLITUDE] から生み出された新世界!
MORRIE 2015年から開催してきた弾き語りライブ [OLITUDE] から生み出された新世界!

morrie3.jpg


エレキ/アコースティックギター弾き語りのスタイルで削ぎ落とされた音数に、
その瞬間瞬間の感情の表出とともに放たれる言葉で、
緊張と弛緩を同時に聴き手にもたらす非日常的空間として定着してきた
MORRIEのライフワーク
2022年12月に開催100回を迎え、益々盛り上がりを見せる
演奏される楽曲に新たな息吹を吹き込み音源化。



本作は、本来「孤独」を意味するの言葉とは対極的なアプローチで、
MORRIE自身による多重演奏、ゲストに黒木真司、
秦野猛行、yukari、Heather Paauweらを迎えたバンドセット演奏も交え、
というテーマに更なる自由と可能性を与える名盤となった。
収録曲は、選りすぐりのMORRIEソロ・ワークス楽曲に加え
、佐井好子のカバー「春」、DEAD ENDのカバー「Heaven」の新たな弦楽四重奏アレンジなど、
聴きどころ満載で、現時点でののメタモルフォシスとして新生した本作の楽曲が、
改めてMORRIE孤高のライブ現場でどのように表現されるのかも見逃せない部分だ。
アートワークは、アートディレクター秋田和徳が務め、
インパクトのあるジャケ・デザインを含めの世界観を色彩豊かに広げており、
意外にも初となるMORRIEとのコラボレーションも楽しんでいただきたい!


※プロフィール:
1980年代、伝説のロックバンドDEAD ENDのシンガーとしてシーンに登場。
インディーズ・シーンで数々の記録を塗り替え、鳴り物入りで1987年にメジャーデビュー。
4枚のオリジナル・アルバムをリリースし、1990年1月の活動停止後、
ソロプロジェクトを本格的に始動させ、精力的にライブを展開し、
様々な音楽性をちりばめたサウンドを発表。
1992年にニューヨークに拠点を移し、1995年の3rdアルバム「影の饗宴」リリース以来、
活動をストップしていたが、2005年12月にCreature Creature名義でシーンに復帰。
2009年にはDEAD ENDを再始動。以降、ソロ、バンドを並行して活動し、
2014年に20年振りの4thアルバム「HARD CORE REVERIE」をリリース。
2019年には5thアルバム「光る曠野」をリリースし、ソロ30周年のアニバーサリーを経て、
2022年MORRIE自身初となるDEAD ENDセルフカヴァーアルバム
「Ballad D」をリリース。
同年12月に2015年から開催してきた弾き語りライブが開催100回を迎え、
そので演奏される楽曲に新たな息吹を吹き込み、
2023年9月に「SOLITUDESI: 孤絶の歌は天溶かし」がリリースされる。



Official Site


little HEARTS.
LHMH-2021
2023.09.27
『SOLITUDES I :孤絶の歌は天溶かし』

morrie-solitudes1_2.jpg

01. Melancholia III
02. Think Blue, Count Infinity
03. 完璧な空
04. 訣別
05. パニックの芽
06. 春
07. あの人にあう
08. 忘却白書
09. Disquieting Muse
10. Heaven


「Yoshirow's Room〜時を超えて伝えたいこと〜」 ⚡VOL.12⚡開催!
「Yoshirow's Room〜時を超えて伝えたいこと〜」 ⚡VOL.12⚡開催!


yoshirows_room_vol12-flyer1.png


2023年9月15日(金)
20時〜配信!!️

1周年スペシャル〜!

今回も、どのシーンでも楽しんでいただけるよう、バラエティあふれるコンテンツをご用意してます❗

☆弾き語り...今回の曲は?! ♬ ライブでもお馴染みの曲?!
☆その曲が生まれたエピソード!!
☆メモリアル・ライブ...VOL.12は?! まさに初公開?! 最新映像❗❓
☆今回!!特別コーナーもある??ない??
☆Mail Boxのコーナー  ...etc... 
チケットご購入時のコメントがMail Boxで紹介されるかも😆

リアルタイムでご覧になれなくても、
収録番組なのでぜひ!!録画配信(アーカイブ配信)でも楽しんでご覧ください!!


■録画配信(アーカイブ配信)は2023年9月29日(金)までです✨

【出演】
高橋ヨシロウ[山水館・NOVELA・ACTION]

【配信日時】
2023年9月15日(金)20時~ / 本編 約55分予定
☆19:45頃からチェック用の動画が流れます。


チケット9月4日(月)発売】 👈 CLICK!!


【チケット代】
※利用料・手数料に改定がありました。
2,100円(システム利用料160円別途)
※コンビニ決済などの場合は+220円かかります。

★ メールでのメッセージなどは
yoshirowsroom@gmail.com
コメント、メッセージは「Mail Box」のコーナーでご紹介する場合があります。
「匿名希望」や、ペンネームやニックネームでもOK(^^)/

〜お楽しみにっ⚡❗〜
前作を遥かに凌ぐPUNISH待望の3rd Albumがついに完成!
前作を遥かに凌ぐPUNISH待望の3rd Albumがついに完成!

punish4.jpg



2016年偶然のセッションから誕生したモンスターバンドPUNISH。

前作を遥かに凌ぐPUNISH待望の3rd Albumがついに完成!



Vo. 久保田陽子 (Celebration DAZE / ex-SABERTIGER)
G. 石原”SHARA"愼一郎 (EARTHSHAKER / mintmints / ex-SLY)
B. 寺沢功一 (RIDERCHIPS / ex.SLY / ex.BLIZARD)
Ds. 西田”DRAGON”竜一 (Ra:IN / THE 西北寺 / ex-NOVELA)


※メーカー・インフォメーションより


DieodeDesign Co.Ltd
PNSH-0003
2023.09.15
『NO REGRETS / ノー・リグレッツ』

punish-no_regrets2.jpg
disk union 👈 CLICK!
1. Break the Chains and Shout
2. Crying Shame
3. No Regrets
4. Just a Blink
5. Malice in the Blaze


NEMOPHILA LIVE Blu-ray&Cover EP同時リリース決定!
NEMOPHILA LIVE Blu-ray&Cover EP同時リリース決定!

nemophila6.jpg


NEMOPHILAキャリア最大キャパシティの
東京ガーデンシアターで開催された
"4th Anniversary -Rizing NEMO-"ライブBlue-ray !

2時間を超える地獄のサウンドで日常に刺激を!

結成4周年を迎えたnemofiraの、キャリア最大キャパシティの会場
(東京ガーデンシアター)で開催された
4th Anniversary -Rizing NEMO-(2023.7.17公演)のライブBlue-ray。

本編 + アンコール計21曲、2時間を超える地獄のサウンドが収録された1枚。
mayuの堂々たるスクリームヴォイス、SAKIと葉月によるツインギター、
そしてベースハラグチサンドラムむらたたむによるリズムセッショ。
見所が目白押しとなっている今作は、4周年に相応しい作品に仕上がっている。


※メーカー・インフォメーションより


マスターワークスパブリッシャーズ
DDDXA-1003【Blue-ray】
2023.11.08
『NEMOPHILA 4th Anniversary -Rizing NEMO-』

nemophila-nemophila_4th_anniversary_rizing_nemo_blu_ray2.jpg
1. REVIVE
2. 雷霆 -RAITEI-
3. RISE
4. 鬼灯
5. Back into the wild
6. STYLE
7. 徒花 -ADABANA-
8. GAME OVER
9. Change the world
10. Blooming
11. Rollin’Rollin'
12. FIGHTER
13. Night Flight
14. MONSTERS
15. ZEN
16. Waiting for you
17. DISSENSION
18. SORAI
19. Seize the Fate, En1.OIRAN, En2.Life



YouTubeカバー動画で世界から注目を集めたNEMOPHILAがファン待望のカバーEPをリリース!

YouTubeカバー動画で世界から注目を集めたNEMOPHILAが
ファン待望のカバーEPをリリースする。
Slipknotなど世界的スターバンドの名曲をNEMOPHILAがカバー。
そしてカバーでは初のフィジカル化。
今作は2CDとなっており、NEMOPHILA完全新作の未発表曲も収録される!


※メーカー・インフォメーションより



DDCZ-2300【2CD】
2023.11.08
『The Initial Impulse』

nemophila-the_initial_impulse_ep2.jpg

[CD 1]
1. Master of Puppets
2. Sugar
3. (Sic)
4. Stuck feat. N∀OKI & NOBUYA
[CD 2]
1. OSKR


2023年10月13日(金)CROWLEYの2タイトルが同時発売!!! それに伴う東名阪ツアーを決行!!!
2023年10月13日(金)CROWLEYの2タイトルが同時発売!!!

 それに伴う東名阪ツアーを決行!!!



crowley18.jpg


2020年リリースのフルアルバム「EVIL BRIDE」、

2021年リリースのミニアルバム「悪魔がにくい」に続く、

CROWLEYの最新作、「FRIDAY」堂々完成!



従来のHR/HMの常識を打ち破るごとく制作された今作は
日本のヘヴィ・メタルの歴史を塗替える事、間違いなし!
Peter Green作曲、ジューダス・プリーストなどがカバーした名曲、
「Green Manalishi」を含む全10曲入りフルアルバム!
日本のロックの神髄を聴け!


※メーカー・インフォメーションより


Drop Out Music Entertainment
DME-30
2023.10.13
『FRIDAY』

crowley-friday2.jpg

1. Revived
2. Dance with the Devil
3. Living Dead Soldier
4. The Breath of Life
5. Tears of the Witch
6. Breaking the Curse
7. Dead Face
8. Friday
9. Green Manalishi (With the Two Pronged Crown)
10. Freedom




2017年9月に、CROWLEY復活アルバムとしてリリースされた

「NOCTURNE」のヴォーカル・トラックのみを

80年代のオリジナル日本語歌詞で再録し、

更にリミックスをして完成させたスペシャルな一枚!



10月13日(金)にニューアルバム「FRIDAY」をリリースするCROWLEYが同日発売で
「NOCTURNE〜JAPANESE LYRICS EDITION〜」をリリースすることが緊急決定!
これは、2017年9月に復活第一弾としてリリースされたアルバム
「NOCTURNE」のヴォーカルを日本語歌詞で録り直しリミックスされた作品で、
歌詞が日本語になったのみではなくサウンド的にも向上した物となっている。
10月頃にアルゼンチンのレーベルから
「NOCTURNE」のアナログ盤LPが発売される事となり、
そのタイミングで音を完全リミックスしたのをキッカケに
日本語ヴァージョンを発売する運びとなった。
内容は、2017年発売時に収録されていた8曲に加え、
「Evening Prayer」と「Destitute Song」の2018年ヴァージョンを
リマスターした物をボーナストラックとして収録した10曲入り。


※メーカー・インフォメーションより


Drop Out Music Entertainment
DME-31
2023.10.13
『NOCTURNE ~JAPANESE LYRICS EDITION~』

crowley-nocture_japanese_lyrics_edition2.jpg

1. Fairy Tricks (Japanese Lyrics)
2. Floating Man (Japanese Lyrics)
3. Ghoul (Japanese Lyrics)
4. Bad Stone (Japanese Lyrics)
5. Await (Japanese Lyrics)
6. Nocturne (Japanese Lyrics)
7. Don’t be in a hurry (Japanese Lyrics)
8. Midnight Dream (Japanese Lyrics)
9. Evening Prayer 2018 (Remastered)
10. Destitute Song 2018 (Remastered)



そして、それに伴う東名阪ツアーを決行!!!

CROWLEY TOUR 2023〜13日の金曜日〜Revived



名古屋公演 :
2023年10月13日(金)
名古屋大須 ELECTRIC LADY LAND 👈 CLICK!!
open : 18:30 start : 19:00
VIPチケット ¥6500 スタンディング前売り : 5000円 当日 : 5500円
e+ 👈 CLICK!!



大阪公演 :
2023年11月10日(金)
大阪阿倍野 ROCKTOWN 👈 CLICK!!
open : 18:30 start : 19:00
前売り : 5000円 当日 : 5500円
e+ 👈 CLICK!!



東京公演 :
2023年11月17日(金)
東京池袋 EDGE 👈 CLICK!!
open : 18:30 start : 19:00
前売り : 5500円 当日 : 6000円
e+ 👈 CLICK!!



若手国産メロディック・デス・メタル・バンド、Desolate Sphere待望の3rd EP!
若手国産メロディック・デス・メタル・バンド、Desolate Sphere待望の3rd EP!


desolate_sphere1.jpg


現在最も注目される若手国産メロディック・デス・メタル・バンド、Desolate Sphere待望の3rd EP!

次々と切り刻まれる攻撃的ギターリフと高速ブラストビートが世界を震撼させる!



結成から3年、平均年齢25歳と若手ながらも、圧倒的過ぎる楽曲センスを発揮し、
Scar Symmetry来日公演のオープニング・アクトとして起用される等、
国内エクストリーム・メタル・シーンで最も注目を浴びている
メロディック・デス・メタル・バンドDesolate Sphere (デソレイト・スフィア)。

前作EP「Hallucinosis」から約2年振りに世界へ向けて放たれる本作は、
新体制となることで更なる進化を遂げており、
今作もThe Black Dahlia Murderを彷彿とさせる叙情性と
暴虐性を交えた超ハイクオリティなサウンドに仕上がっている。

世界よ!これが日本の次世代メロディック・デス・メタル最先端だ!

【Desolate Sphere】
2020年にTakanori Murakami (Gt)のソロ・プロジェクトとして始動。
2021年3月に1st EPをリリースした後に、日本人離れした歌唱力を持つKent Sasaki (Vo)が加入し、
同年12月にリリースした2nd EP「Hallucinosis」では、
The Black Dahlia Murderを基調としたメロディックかつブルータルなデス・メタルで、
国内外で高い評価を獲得。
その後2022年にはライブ活動を開始し、Hiroki Sato (Ba)とShotaro Omura (Dr)を迎えた新体制で、
4度目のライブにも関わらずWacken Open Airへの出場を懸けた
Metal Battle Japan 2023決勝ラウンドに進出、
更にはScar Symmetry来日公演のオープニング・アクトに起用される等、
今後の国内エクストリーム・メタル・シーンで最も期待される存在へと飛躍を遂げた。
2年振りとなる本作リリース後の快進撃からは目を離せない!

※メーカー・インフォメーションより


Desolate Sphere - The Last Hunter (Official Audio)




Necrogenesis Records
NGR-001CD

2023.10.13

『Maledictus / マレディクタス』

desolate_sphere-maledictus2.jpg

1. Ablaze From Within
2. Longing For Blood
3. Trapped In The Unending Corridor
4. The Vengeful Betrayal
5. When I Face The Crimson Truth



2023年10月13日、3rd EPの発売に併せて、2nd EPも全国流通開始!!


DS-001CD
2023.10.13
『Hallucinosis / ハルシノシス』

desolate_sphere-hallucinosis_ep2.jpg

1. The Fallen Father
2. The Last Hunter
3. My Bloody Worship
4. Re-Metamorphosis