fc2ブログ
METAL FORCE BLOG
'80ジャパメタを中心にバンド詳細情報を載せているサイト「JAPAN METAL INDIES」と連動し、リリース情報やライヴ情報などいろいろとお伝えしていくブログです。
SEX VIRGIN KILLER 即完売したカセットテープの2nd Press!!!!
SEX VIRGIN KILLER 即完売したカセットテープの2nd Press!!!!

sex_virgin_killer3.jpg


2018年に一度は活動を停止したものの、
2021年に首謀者・Lilii Mar aka masa(vo, g, electronics)を中心として
Aisha(vo | IGNITION BLOCK M)、Knk(b | MOONSCAPE)、Hammer(dr | †13th MOON†)という
ラインナップで突如カムバックを果たし、
グループの名称を含むかつての異形を受け継ぎながらも
全く新しい姿となってわたしたちを驚かせたSex Virgin Killer。
EP『The lights will fall』は、その新生1stイヤーで披露した様々な側面を内包しつつ、
その先を見せるような意欲作となっている。

1980sメタルコア、ヴィジュアル・メタルの失われた感覚を俯瞰した視点で捉えた上で
コンテンポラリーなパンクとして昇華した旧SVKの骨子を本質的に拡張させ、
ハードコア・パンク・グループとしてのルーツ回帰と取れる
ロウなアグレッションを投入しつつもポジティヴ・パンク、ゴシック / デスロック、
ホラー・パンクなどのムードを貪欲に纏い、Aishaのイーヴルかつ妖艶なヴォーカル、
Knk、Hammerによる的確な解釈とプレイ、かねてよりmasaが大切に扱うメロディが相まって
形容し難いパンクロックを作り上げてきた新SVK。
初期DEAD CAN DANCEやポストパンクとしてのV系を思わせるタイトル・トラック
「The lights will fall」は、その集大成と言っても差し支えない楽曲ではなかろうか。
Aishaによるイノセントな歌唱も特筆すべきで、
これまでにないSVK像のトレードマークとなりそうな印象だ。
しかしながら、続けて収録されている新SVKデビュー曲「Devil」
(Boris・Atsuoによるニュー・ミックスとなっている)を聴けば、
同一線上に置かれたSVKのスタイルであることが一瞬で理解できるだろう。

そして本作を象徴するトラックとなるのが成田 忍による
「The lights will fall」のリミックスだ。
SPECIMENからMidge Ureまでフォローするような変貌を遂げながらも、
完全にSVKの楽曲として受け止められる状況は、成田でなくては作れないだろう。
URBAN DANCEはもちろん、過去に成田が手がけてきたD'ERLANGER、D'espairsRay、
PIERROT等のファンにも響くのではないだろうか。
※新たにジャケットのデザイン/写真が異なる仕様となっております。



Sex Virgin Killer Official Web Store 👈 CLICK!!!!!


LILII-007【Limited 100 / 2nd Press】
2023.03.15
『The lights will fall(2ND PRESS)』
sex_virgin_killer-the_lights_will_fall_2nd_press_sgl2.jpg
[Side A]
1. The lights will fall
2. Devil (Mixed by Atsuo from Boris)
[Side B]
1. The lights will fall (Shinobu Narita Remix)
2. The lights will fall (Dark Side Mix)


MY Collection Room Page に2作品を追加掲載させて頂きました!
MY Collection Room Page に2作品を追加掲載させて頂きました!


いつもご覧いただきありがとうございます。
さて、本日2作品を追加掲載しております。
一気に溜まってしまいました~。
レビューまーーーーたっく書けてません、本当に申し訳ございません。
予めご了承ください。

それといつものことですが、下記をクリックして頂くと別ページで表示されますが、
ページ右端(PCの場合)のスクロールバーで下方向にして探してみてください。
お手数をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。



アルバム編 (カ~コ)


『BETWEEN DREAD AND VALOR』
by Galneryus


『NORTHERN HELL SONG』
by GYZE



ガールズ ・ スチーム ・ メタル楽団 FATE GEAR の最新シングル!
ガールズ ・ スチーム ・ メタル楽団 FATE GEAR の最新シングル!

fate_gear3.jpg


新曲 「Adventure in the East(feat.NANA)」、
さらに幻の1stアルバムに収録されていた名曲
「Deathless Memories」と「Romancer( 日本語版 )」を、
KOKOMI(MISLIAR, ex.Asriel) をゲストVo.に迎えて再録。




Steam Steel Records

2023.05.24

『Deathless Memories 2023』

fate_gear-deathless_memories_2023_deluxe_edition2.jpg
SSRF-13【豪華盤】


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Deathless Memories 2023 [ FATE GEAR ]
価格:2739円(税込、送料無料) (2023/3/10時点)




SSRF-12【通常盤】
fate_gear-deathless_memories_2023_2.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フェイト・ギア / Deathless Memories 2023(通常盤) [CD]
価格:1750円(税込、送料別) (2023/3/10時点)



[Disc 1]
1. Adventure in the East (feat.NANA)
2. Romancer (feat.KOKOMI)
3. Deathless Memories (feat.KOKOMI)
[Disc 豪華盤DVD;SSRF-13]
1. Headless Goddess
2. Draw you dagger
3. live in blood
4. be invincible!
5. Unbreakable Wings
6. suicidal heart
7. Romancer
8. Fate Gear
9. Skykiller
10. 7years ago
11. Scars in my Life


浜田麻里 5年ぶり待望のニューアルバム『Soar』リリース!
浜田麻里

5年ぶり待望のニューアルバム『Soar』リリース!


mari_hamada3.jpg


「Black Rain」を筆頭に、攻めたロックと唯一無二の歌唱でリスナーを驚かせた前作
「Gracia」をも凌駕するニュー・アルバムが誕生した。
緻密に構成された楽曲群に、27作目にしてさらに進化した
浜田麻里ならではのヴォーカルが冴える、
聴きどころ満載の最新作となった。
「人生の時間を意識することは、かえって自己の可能性に挑戦し、
突き進むエネルギーになる」と語る浜田は、
”死生観”をポジティヴにとらえ、トータルのテーマに据えて本作を制作。
アルバム・タイトル「Soar」には、
”思考と意志”は人の一生をも超越していく、
という信念が込められている。



初回限定盤:
 CD+DVD、スリーブケース入り VIZL-2180 ¥4,500 (税込) "Soar"tourライヴチケット先行予約シリアルナンバー封入


通常盤:
 CD VICL-65810 ¥3,500 (税込) "Soar"tourライヴチケット先行予約シリアルナンバー封入 *初回プレス分のみ




2023.04.19
『Soar』

VIZL-2180【スリーブケース入りCD+DVD初回限定盤】
mari_hamada-soar_limited_edition2.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

▼CD / 浜田麻里 / Soar (CD+DVD) (初回限定盤) / VIZL-2180[4/19]発売
価格:3888円(税込、送料無料) (2023/3/7時点)





VICL-65810【通常盤】

mari_hamada-soar2.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

▼CD / 浜田麻里 / Soar (通常盤) / VICL-65810[4/19]発売
価格:3500円(税込、送料無料) (2023/3/7時点)



[Disc CD]
1. Tomorrow Never Dies
2. Escape From Freedom
3. Prism
4. Nobless Oblige
5. Zero Gravity
6. Dramatica
7. Dancing With Heartache
8. The Fall
9. River
10. Diagram
11. Last Leaf
[Disc DVD;VIZL-2180]
・ Tomorrow Never Dies [Music Video]
・ Tomorrow Never Dies [Behind The Scenes]



【参加ミュージシャン】

Drums: Gregg Bissonette, Marco Minnemann, Hideki Harasawa
Bass: Leland Sklar, Billy Sheehan, Philip Bynoe, BOH
Guitar: Michael Landau, Akira Takasaki, Michael Romeo, Chris Broderick, Takashi Masuzaki, ISAO
Keyboards: Jeff Bova, Derek Sherinian, Masafumi Nakao
Violin: Lili Haydn, Saori Hoshino


NEMOPHILA Zepp DiverCity(TOKYO)で行われたツアーファイナル公演を映像化!
NEMOPHILA Zepp DiverCity(TOKYO)で行われたツアーファイナル公演を映像化!

nemophila5.jpg


2ndアルバムを引っ提げて全国8都市をまわった初の単独ツアー
“NEMOPHILA TOUR 2023「Seize the Fate」”。
Zepp DiverCity(TOKYO)で行われたツアーファイナル公演を映像化!

2ndアルバム「Seize the Fate」を引っ提げて開催された
NEMOPHILA初の単独ツアー“NEMOPHILA TOUR 2023「Seize the Fate」”。
2023年2月10日にZepp DiverCity(TOKYO)で開催されたツアーファイナルを完全映像化!



<店舗特典>

●タワーレコード:ミニホテルキーホルダー
●HMV:メンバースタッフ着用レプリカツアーラミネートパス
●楽天:オリジナルステッカー
●ディスクユニオン:メンバーコメントDVD-R
●Joshin日本橋店ディスクピア、Joshin webショップ限定:サイン入りオリジナルポストカード



マスターワークスパブリッシャーズ
DDXZ-1002【Blu-ray】
2023.05.24
『Seize the Fate 2023 / シーズ・ザ・フェイト2023』



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Seize the Fate 2023【Blu-ray】 [ NEMOPHILA ]
価格:6083円(税込、送料無料) (2023/3/7時点)





【プロフィール】

日本のガールズヘヴィメタルバンド。
IRON MAIDENをカバーしたYouTubeはおよそ300万回を超える再生数を誇り、世界のメタルファンに名を轟かせる。
2021年にリリースした1stフルアルバム「REVIVE」はオリコン初登場4位にチャートイン。
その「REVIVE」を引っ提げてのワンマンライブを「LINE CUBE SHIBUYA(旧渋谷公会堂)」にて開催しソールドアウト。
2022年7月アメリカ・ロサンゼルス「Whisky a Go Go」でのワンマンライブはソールドアウト。
2022年10月にアメリカで開催された『AFTERSHOCK Fes』に出演。
出演したステージでその日の最高動員と思われるほどの観客で埋め尽くされる。
12月にはセカンドアルバム「Seize the Fate」をリリースし、
Zeppを中心とした全国8箇所での初の全国ツアーを実施。
そして3月には北米ツアーを実施。
そのツアー中には「SXSW2023」への出演も決定している。



New DIGITRAL シングル
「RISE」
3/10リリース決定!

nemophila-rise_sgl2.jpg

サブスクリプションサービス


LOUDNESS 30th ANNIVERSARY REMIX LP盤をリリース!
LOUDNESS 30th ANNIVERSARY REMIX LP盤をリリース!



この作品「LOUDENSS」はリリース当時もアナログ化されていなく、
REMIXではあるが初アナログ作品となります。
REMIXは今や世界でもトップを争う
プロデューサー/エンジニアのJacob Hansen(ヤコブ・ハンセン)
今回特別にCDとは別にアナログ用のリマスタリングを施してあり、
こちらもJacob Hansen(ヤコブ・ハンセン)の手によるもの。
※伊藤政則氏のミニ解説付き


 
diskunion 👈 CLICK!!


ワーナーミュージック・ジャパン
WPJL-10181
2023.04.22
『LOUDNESS 30th ANNIVERSARY REMIX / ラウドネス・30th・アニバーサリー・リミックス』
loudness-loudness_30th_anniversary_remix_lp1.jpg
[Side A]
1.PRAY FOR THE DEAD (2022 Remix)
2.SLAUGHTER HOUSE (2022 Remix)
3.WAKING THE DEAD (2022 Remix)
4.BLACK WIDOW (2022 Remix)
5.RACING THE WIND (2022 Remix)
[Side B]
1.LOVE KILLS (2022 Remix)
2.HELL BITES (From The Edge Of Insanity) (2022 Remix)
3.EVERYONE LIES (2022 Remix)
4.TWISTED (2022 Remix)
5.FIRESTORM (2022 Remix)


BRIDEAR ‘Decide To Survive’ ヨーロッパツアーのライヴの模様を収録したライヴ盤をリリース!!
BRIDEAR ‘Decide To Survive’ ヨーロッパツアーの

  ライヴの模様を収録したライヴ盤をリリース!!



bridear8.jpg


2022年9月10日、ロンドンのBoston Music Roomで行われた
‘Decide To Survive’ ヨーロッパツアーのライヴの模様を収録!!
ミックスとマスタリングはHAMMER FALLやArch Enemyなどを手掛けた
Fredrik Nordström (フレドリック・ノルドストローム)が担当。



SETSUZOKU
SZR-018
2023.4月上旬入荷予定
『AEGIS OF LONDON ・・・LIVE』

01. Side of A Bullet
02. Daybreak
03. The Moment
04. Ray of Chaos
05. Brave New World Revisited
06. Helix (Interlude)
07. Dimensions
08. Ignite
09. Light in the Dark
10. Determination
11. Ghoul
12. Bloody Bride
13. Again