FC2ブログ
METAL FORCE BLOG
'80ジャパメタを中心にバンド詳細情報を載せているサイト「JAPAN METAL INDIES」と連動し、リリース情報やライヴ情報などいろいろとお伝えしていくブログです。
MY Collection Room Page に3作品を追加掲載させて頂きました!
MY Collection Room Page に3作品を追加掲載させて頂きました!


いつもご覧いただきありがとうございます。
さて、本日3作品を追加掲載しております。
レビューまで時間が無くて書けていません。
予めご了承ください。

それといつものことですが、下記をクリックして頂くと別ページで表示されますが、
ページ右端(PCの場合)のスクロールバーで下方向にして探してみてください。
お手数をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。




デモ・テープ編

『TOUCHED IN THE HEAD』
by AIRRAID


『ARMED CHILDREN』
by AIRRAID


シングル,EP & ミニ・アルバム編

『THE RATTLESNAKE RULES』
by RAGING FURY

スポンサーサイト



YOSHIROW & TOSHI 『Let’sトーク!Let’sミュージック!』 ☆Vol.2☆
YOSHIROW & TOSHI

  『Let’sトーク!Let’sミュージック!』 ☆Vol.2☆



novela-2021_01_27_4_flyer1.jpg


NOVELA デビュー40周年記念
YOSHIROW & TOSHI
『Let’sトーク!Let’sミュージック!』
☆Vol.2☆



2020年11月に生配信し大好評だった番組の
第2弾が1月27日(水)にまたまた生配信です!!
NOVELA Vo.のAngie.さんが
電話インタビュー&未公開映像でのゲスト出演♪
Vol.1同様にNOVELA満載な番組になること間違いなし!
今回もトークに笑い、音楽で幸せになってくださいね。



★出演

MC: 高橋ヨシロウ ・ 永川敏郎

ゲスト: 五十嵐“Angie.”久勝

※声と映像でのゲスト出演になります。



★配信日時
2021年1月27日(水)
19時半~21時
※配信開始・終了時間は多少前後します。
※19時から配信入場できます。
NOVELAな映像を流しておりますので
早めに入場し、映像や音声を確認してお待ちください。



★配信期間(見逃し配信あり)
配信日より2週間のアーカイブ(録画)配信。
リアルタイムを見逃しても、チケットを購入いただくと
視聴期間中は何度でもご視聴いただけます。



★視聴料
2,600円
(チケット2,500円+ツイキャス利用料100円)
※コンビニ決済は別途100円の手数料がかかります。
※コンビニ決済は前日23時が期限です。



★チケット発売中

詳細&ご購入はこちら 👈クリック



1/27の番組内容はこんな感じです。
↓ ↓
★12月のNOVELA配信ライブ(リハ時)の映像と話題
★80年代NOVELAの映像
★Angie.さんとテレビ電話トーク
★Angie.さん・ヨシロウ&トシの新録VTR
★ヨシロウ&トシの生セッション

アーカイブ(録画配信)が2週間ありますので
当日視聴が難しい方にもお楽しみいただけます♪


     


楽しく充実した内容の90分間をお約束いたします♪
皆様、画面を通してですが、お会いできますことを
楽しみにしております(^^)/(^^)/


YOSHIROW & TOSHI

ぜひお楽しみに!!


ヴァルハラ 関西メロディックパワーデビュー!!
ヴァルハラ 関西メロディックパワーデビュー!!

valhalla1.jpg


関西メロディックパワーデビュー!!


関西より怒涛のメロディックパワーメタルニューカマー登場!
Valhalla 降臨!2021年のデビューアルバム 7曲!
以前からHeavy Metalフィールドで戦い抜いた4人のメンバーから繰り出される圧巻のメロディとスピード、
ネオクラシカルなフレーズの波が本当に物凄いことになっています!
女性Vo Yuzzさんの日本語詞で激しくエモーショナルな歌唱力は鳥肌もの!
ヨーロピアンメロディックパワーメタルファンの方は勿論、ネオクラシカルサウンド、
JAPANESE METALファンの方にも大推薦のセンセーショナルな一枚!



Vo: Yuzz
G: Nakayan
G: Hikaru
Ds: Takurou



【Valhalla】1st miniAlbum『GATES OF VALHALLA』【Trailer】



2021.01.21
『GATES OF VALHALLA』

gates_of_valhalla2.jpg

1. Ragnarøk
2. Paranoia
3. Black Rose
4. Liberation
5. Xion- シオン -
6. Resonating star
7. As promised...
スカイウィングス 新世界の美旋律が跋扈する・・・ANGEL OS 2.0発動!
スカイウィングス 新世界の美旋律が跋扈する・・・ANGEL OS 2.0発動!

skywings4.jpg


新世界の美旋律が跋扈する・・・ANGEL OS 2.0発動!
「人類にはまだ早過ぎる美旋律」を掲げるSKYWINGS、待望の新作が完成。
新機軸となる1「How Beautiful」、代表曲シリーズ、SKY ANTHEMの第5弾である2「Brilliance」、
戦慄と怒濤の3「God Science~人工神話~」、和テイストでキャッチーな4「Alea iacta est」、
慟哭の5「Lament」、ポップでキュートな6「Vigorous」、
シングル曲「DISCONECTED RECOLLECTION」の続編でもある7「Violent Destination」、
代表曲GLORIA系列を組む8「Promised Land」、宝石曲シリーズ9「Stars of Diamond」、
名曲「TONIGHT」の続編に位置する10「LOVE STORY」と華やかに鮮やかに彩る全10曲は
「新しい時代の新しい美旋律」として聴く者の心を揺さぶる事間違い無し!!
※メーカー・インフォメーションより



Vo,G: I-LA
B: SENOH
Kb: TAKASHI
Ds: YUKI



STUDIO MEDRAS
STMD-10
2021.02.24
『How Beautiful / ハウ・ビューティフル』

skywings-how_beautiful2.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

How Beautiful[CD] / SKYWINGS
価格:3300円(税込、送料別) (2021/1/17時点)



1. HOW BEAUTIFUL
2. BRILLIANCE~SKY ANTHEM PT.5~
3. GOD SCIENCE~人工神話~
4. ALEA IACTA EST
5. LAMENT
6. VIGOROUS
7. VIOLENT DESTINATION
8. PROMISED LAND
9. STATE OF DIAMOND
10. LOVE STORY


オール・イメージズ・ブレイジング多彩なジャンルを取り込んだ変幻自在の音楽性と更なる広がりを魅せるドリーミーな楽曲が詰まった3rdアルバム。
オール・イメージズ・ブレイジング

  多彩なジャンルを取り込んだ変幻自在の音楽性と

    更なる広がりを魅せるドリーミーな楽曲が詰まった3rdアルバム。



all_images_blazing3.jpg


これまでのプログレッシヴ・ハード・ロックを軸に、

多彩なジャンルを取り込んだ変幻自在の音楽性と

更なる広がりを魅せるドリーミーな楽曲が詰まった3rdアルバム。



[バイオグラフィー]
2004年、Key:片岡とVo:田中によって結成された、捻くれたポップ・サウンドに多種多様な音楽要素を盛り込み、
複雑な構成と変拍子で織り成すプログレッシヴ・ハード・ロック・バンド。
歴代各パートにはALHAMBRA、LIGHT BRINGER、摩天楼オペラ、六合 等で新旧活躍する敏腕プレイヤーが在籍してきた。
2枚のコンピレーション・アルバムに参加した後、2014年に1stアルバム「MultiColored」、
2019年に現体制となり、2ndアルバム「LIFE」を共にBlack-listed Recordsからリリース。
2020年12月には「LIFE」ツアーを収めた初の映像(DVD)作品「Life tour at amhall」を自主リリース(ライヴ会場とバンド通販限定発売)。


プログレ系のバンドとしては珍しくライヴ活動にも重点を置き、
大阪城野外音楽堂や500人規模のライヴハウス等にて自主企画イヴェントを開催し続けている。
また海外へのアプローチも積極的に行ない、2019年の「LIFE」ツアーはタイ・バンコクからスタート、
5月にはポーランドのヴォイチェック・チュライ(Wojciech Ciuraj)を日本に招聘し、
イタリアのTACITA INTESAと共に大阪でプログレ・イヴェントを開催、2020年はコロナ禍で中止となってはしまったが、
オーストラリアの重鎮ANUBISを呼び、カップリング・ツアーを予定…10月には韓国でのライヴも内定していた。
2021年も世界の状況を見ながら、3rdアルバム「Crimson Red」を引っ提げ、積極的に活動してゆく。

メイン・コンポーザーの片岡と田中は、幼少期からモータウン・サウンドに代表される
60~70’sアメリカン・ポップスに親しんできたという共通の地盤があり、2人の作り出す楽曲は、
プログレッシヴ・ハード・ロックの複雑な展開の中にメロディアスでキャッチーなラインを融合させた、
A.I.B.独自のカラフル・ワールド!


新作「Crimson Red」は、1日の終わりを告げる「深紅の赤い空」を表現している。
なにか悲しい切ない気持ち…「でもまた明日になれば」と子供の頃、寂しくも楽しく不思議な気持ちにさせた夕暮れ。
そんな夕暮れ時を現在の年齢に映してみると、終わりを告げる時は刻々と刻まれ、失望感や後悔に駆られるが絶望ではなく、
「まだまだやるぞ…」という希望と意欲を与えてくれる。
寂しいが悲観でなく、前向きにさせてくれるCrimson Red…
それは真っ赤に燃えるALL IMAGES BLAZING のコンセプト・カラーでもある。


[バンドによる楽曲解説]
1. Roll On Tomorrow!
  「さっきまで青かった空は深紅色に染まり、いつも寂しくなる」…
  アルバムのオープニングを飾るそのフレーズは、再びラスト曲の”Crimson Red”へと繋がる。
   コンポーザーの片岡が敬愛するTHE BEATLES、QUEEN、エルトン・ジョンのエッセンスを散りばめた、
 カラフルなオープニング・ナンバー。

2. Change Before You Have To
  A.I.B.らしい変幻自在のニッチ・ポップ満載のナンバーで、
  YESやGENESIS等プログレの偉人達へのオマージュ的なフレーズも聴かれる。
  今回のアルバムでは、Vo:Atsuko(田中)の曲毎の歌唱、表現の多彩さも聴きどころ。

3. I'm Lost Inside Of You
過去A.I.B.のアルバムでは1曲ファンク系のナンバーを収録してきたが、今回もレニー・クラヴィッツ調のこの曲を! サビでは60’sモータウン・サウンドを思わせるメロディーとコーラス・ワークが魅力。

4. Fall Asleep To Dreams
  LED ZEPPELINの”No Quarter”を思わせる幻想的なエレピから始まり、
  シャンソン風なアレンジへと変化していく不思議なナンバー。
  レコーディング・エンジニアが「エンディングの歌がケイト・ブッシュ的」と絶賛したのも頷ける。

5. The Moon Is Laughing At Us
  A.I.B.の真骨頂であるプログレ・ハードなイントロで幕を開けるが、
  歌のバックではTOTOを代表するハーフ・シャッフルのリズム・パターンやレゲエ調に変化する、
  メロディアスで聴きやすいがテクニカルな仕掛け満載の楽曲。

6. "LOVE" Is Like A…
  牧歌的なイメージの短編曲。アコーステック楽器を中心にして、「愛とは…?」を聴き手に問いかける、
  STACKRIDGEのような英国トラッドな雰囲気のナンバー。

7. Crimson Red
  ラスト・ナンバーは怒涛の展開を繰り広げるプログレッシヴ・メタル。
  テクニカルなアンサンブルは突然の静寂へ…そこで再びオープニングの深紅の空が甦り、感動的なラストへ向かう大作
※メーカー・インフォメーションより



ブラック・リステッド
BLRC-00127
2021.02.26
『Crimson Red / クリムゾン・レッド』

all_images_blazing-crimson_red2.jpg
1. Roll On Tomorrow!
2. Change Before You Have To
3. I'm Lost Inside Of You
4. Fall Asleep To Dreams
5. The Moon Is Laughing At Us
6. "LOVE" Is Like A...
7. Crimson Red